京阪鋼材株式会社

社長あいさつ

私たち京阪鋼材株式会社は1981年9月、大阪府枚方市に産声を上げました。創業当時は、廻りの方々から「個性の強い者ばかりが集まって、長続きする会社ではない」と揶揄されることもありました。

しかし、その『個性』がお客様の様々なご要望にお応えする原動力となりました。一方からの見方だけではなく、皆がそれぞれの意見を持ち寄り、「こうすればご期待に沿えるのではないか」と探求する努力を惜しみませんでした。

そうした仕事への姿勢をお客様から評価していただき、35年以上の歴史を積み重ねることができたと考えております。創業時の『個性の力』は、今も京阪鋼材株式会社の社員全員に受け継がれています。

日々、お客様の声にどうお応えすることが最善なのか、社員が様々な意見を出し合っています。

今後国内においては人口減少に伴い、製造業や建設業の担い手不足がますます深刻化すると予想されています。お客様がより効率的にお仕事を進められるようお手伝いすることが私たちの使命です。

これからも社員の『個性の力』を最大限に伸ばし、お客様のあらゆるニーズに対応し、お客様から「有難う」のお言葉を頂けるよう邁進してまいります。

京阪鋼材株式会社
代表取締役 髙橋 克文

経営理念

私たちは、全社員とその家族の物心両面の幸福を追求し、
鋼材販売を通して世界の製造業の発展に貢献します。

行動指針

  1. 私たちは、明るい心で人に、社会に感動を届けます。
  2. 私たちは、利他の心で人に、社会に接します。
  3. 私たちは、感謝の心で仕事に向き合います。
  4. 私たちは、素直な心で多様性を受け入れ、
    一人一人が輝ける職場環境を創造します。
  5. 私たちは、反省の心を持って、学び成長します。